[16]イロイロハックス

せっかくの革製品なのでロールペンケースをメンテナンスしてみた #七ブ侍 #日曜日

   

Pocket

IMG_1593
IMG_1533

七ブ侍日曜日は文房具をご紹介するブング侍です。

今回は文房具そのものではなく、文房具のメンテナンスについてです。

愛用している土屋鞄製造所のロールペンケースをメンテナンスしたいと思います。

といってもこれまで全く革製品のメンテンスをしてこなかった初心者なので細かいことはわかりませんし、高価な道具を買うこともできません。

選んだのは「コロンブス」革小物ケア3点セット

Amazonでの評価や3,000円以内で購入できる点でコロンブスの革小物ケア3点セットです。

ブラシやクリーム、磨くためのクロスなど、いろいろなものがあるようですがまずは基本的な道具がセットになったものを選びました。

セット内容

(1)馬毛ブラシ
(2)Brillo(ブリオ)ケアクリーム(グレーのクロス付)
(3)テレンプ 3枚
あと、簡単な使用方法解説の紙も入ってます。

セット内容

メンテナンス開始!

このロールペンケースがメンテナンスの対象です。
ロールペンケースメンテ前1

同梱されていた使用方法解説の紙に従ってやっていきます。

まずはこの「馬毛ブラシ」で軽くブラッシングして、革のホコリを落とします。
ブラシ
革が傷つかないよう軽く撫でるようにやっていきます。
ホコリが付着しているようには見えませんが、儀式だと思ってやりました。

ロールペンケースメンテ前2
(撮影技術がなく光の加減で革が違う色に見えてますが2枚目のほうが実際の見た目に近い色です)

ブラシをかけただけでは当然ですが見た目に変化はありません。

いよいよクリーム塗布

クリームに付属のグレーのクロスでもセットに3枚含まれていたテレンプのどちらで塗布してもいいようなので、グレーのクロスを使うことにしました。

クロスとクリーム缶

クリームは白。
クリーム缶オープン

クロスに取ります。
クロスにクリーム

注意書きに「色ムラにならないか、目立たない箇所でお試し下さい」とありましたが、すでにこのロールペンケースにはシミもあり、それも風合いだと思って使っているので試し塗り無しでいきなり本番にしました。

クリームを塗った後、5分ほど置いて余分な油分を拭き取るため、テレンプで乾拭きし磨き上げます。

メンテナンスの結果

試し塗りはしませんでしたが、色ムラができるようなことはありませんでした。

見た目に大きな変化はありませんが、手触りはなんとなくしっとりした感じです。
メンテナンス後1

メンテナンス後アップ

冬の乾燥肌に保湿クリームを塗った安心感があります。
ロールペンケースも喜んでくれていると思います。

まとめ

初回で恐る恐るだったこともあり、今考えるとクリームが少量だった気がします。

これからも試行錯誤しつつ、定期的にメンテナンスしてロールペンケースを永く愛用できるものにしていきたいと思います。

土屋鞄製造所のロールペンケースの良さは以前記事にしていましたのでこちらもよろしければご覧ください。
土屋鞄製造所のロールペンケースは革の良さが実感できてお気に入り #七ブ侍 #日曜日 | [16]イロイロハックス

最後までお読みいただきありがとうございます

もしこのブログを気に入っていただけたらぜひRSSリーダへの登録をご検討ください。Twitterでもブログ更新情報をつぶやいてます。
また、お越しいただけると嬉しいです。

follow us in feedly

IMG_1533

明日、月曜のブログ侍は「あずきろく」のあずきさん(@azucky824)です。

七ブ侍メンバー全員のエントリーが読めるまとめサイトはこちら
七人のブログ侍 1st Seaon まとめ – NAVER まとめ

 - 七人のブログ侍, 文房具ハックス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です