[16]イロイロハックス

「レノボ・ジャパン ウルトラモバイルPC S10e」 Touch&Tryブロガーイベントに行ってきました

   

Pocket

20081208445.jpgレノボ・ジャパンからUMPCが発表されるということで、ブロガーイベントに行ってきました。
UMPCはEeePC 901を購入したばかりなので、まだ買わなきゃよかったと後悔するのもいやだなという不安もありつつ、会場(ANAインターコンチネンタルホテル東京)に到着。とてもきれいなホテルでした。
会場に入ると既にテーブルのうえに何台か白いUMPCが。

きいろっ!705NKで撮影しました。デジカメ持って行けばよかった。。
ほんとはきれいな白い本体です。
UMPCはやっぱりバッテリー駆動時間が気になります。
バッテリー駆動時間
6時間半とはなかなか優秀じゃないでしょうか。6セルバッテリーが標準構成だそうです。
いよいよ説明が始まります。
説明会始まり
概要はこんな感じでした。

  • レノボ・ジャパンがいよいよコンシューマ市場に参入!
  • いままで参入してなかったのか。。。
        

  • 自信をもって提供できるものができあがった
  • 確かに、結構いいスペックです。Expressカードスロットが結構うらやましい。
    で54,800円(税込)!重さは1.38kg、CPUはAtomだし、なかなかです。

  • コンシューマ、特に女性も意識して白やピンク、ブルーを本体カラーに採用
  • 白、意外によかったです。質感がマットな感じで、ただやっぱり黒が欲しいところです。
    ThinkPadシリーズと差別化するために、黒の展開、トラックポイントの採用は予定なしとのことでした。

  • 12月6日から発売開始。
  • すぐだ!週末だ!
       

  • あと、ThinkPadシリーズと同等の開発・品質検査環境で製造
  • 安心だ!

法人向けが「Think」に対して個人向けが「Idea」と、少しカジュアルで
気軽に使っていく印象のブランド名です。
再び撮影。
自分のEeePC 901(黒)と並べてみました。
EeePC901とIdeaPad S10e並べて撮影
ひとまわり大きめで、平べったい感じ。
画面もワイドです。
クイックスタート機能もありましたが、自分だったらあまり使わないかも。
でも確かに起動は早かったですね。
クイックスタート画面
さすがメーカさん。分解してHDD(160GB)やメモリーの取り外しも実演してくれていました。
分解中。。
本体左側に電源、VGAポート、4in1メディアカードリーダ、USB2.0×1があります。
本体左側
続いて右側。LANポート、ヘッドホンジャック、USB2.0×1、Expressカードスロットがあります。
本体右側
インジケーターランプがきれいでした。
きれいなランプ
タッチパッド部分なんですが
タッチパッド部分
ボタンが手前のヘリにかかっていないと意外に使いにくいんだなーということを発見。
ちょっとおしいところ。
軽食と飲み物をいただきました。
プチ惨事
コーヒーこぼしちゃいました。。。大部分はソーサーでナイスキャッチ!
キータッチは結構よかったですよ。
EeePC、HPminiがキータッチの好きなUMPCでしたが、これも加わりましたね。
さて、1時間半経過したところで、バッテリーの残量はどれくらいかな。
バッテリー残量。。。
シャッターがなかなか切れなくて、表示が消えちゃいました。
よし、もう一度。
再度バッテリー残量。。。
ピンボケ、しかも違う表示だしてるし。もういい。。。
これからはデジカメ持ってくるようにします。

参加されていた方の多くは顔見知りのブロガーさんたちだったのか和気あいあいとした雰囲気でした。レノボ・ジャパンの方々もフレンドリーな感じで、あまりブロガーイベントに参加することが無かったのですが、大好きなUMPCのイベントということもあり、楽しめました。
こんなイベントならこれからも積極的に参加していきたいと思います。
IdeaPad S10e オフィシャルサイト

 - イベント , ,

Comment

  1. IdeaPad S10eはLenovoであって、ThinkPadではない

    昨日(2008年12月3日)に「レノボ・ジャパン ウルトラモ…

  2. 六本木 ANAインターコンチネンタルホテルにてlenovoを体感( ̄▽+ ̄*)

    こんにちは!
    今日はアフィリエイトカンファレンスに参加してきたくろのすけです!
    あと、今日はこの水曜日に参加した
    lenovoの、
    「ウル…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です