[16]イロイロハックス

iPhone用のBluetoothキーボードを使って外でもブログ更新が快適に

   

Pocket

iPhone4からiPhone5Sに変えてから動作のサクサク感が気持ち良くて、本格的にモブログ環境を整えようとしています。

サクサク感が増してフリック入力でも快適に記事が書けるかと思っていましたが、長文になってくるとどうも面倒臭くなったり、疲れてきたりしてモチベーションが下がってしまいます。
(自分には向いてないのかも。。)

やっぱり入力はキーボード派でした

それを打破するために入力はキーボードを採用することにしました。

調べてみると手頃な値段でいろいろありました。
レビューなども参考にしながら選んだのは「Libra LBR-BTK1 Bluetooth Keyboard」です。
お値段も1580円+税だったので試してみることに。


外観はシンプルでAppleKeyboardの雰囲気に似ています。


単四電池が2本必要で別売りです。
私はeneloopにしました。

電池が入る部分がスタンドになっていていい角度の傾きになります。

打鍵感もしっかりしていて私好みです。
パチパチ音もブログ書いてる感があってやる気がでます。
やっぱりキーボードがいいですね。

ファンクションキーでホームボタン操作ができるところが地味に嬉しくて、ボタンの劣化を少しでも防ぐことができると思うと少し安心します。

あと必要なもの

いまはもともと入っていた箱に入れて持ち運んでいるので、専用のケースが欲しくなりました。
おすすめの商品があれば教えてください。

 - iPhone, ガジェット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です