[16]イロイロハックス

第2回iBCで確信した! モブログでモ風呂グを目指すことにします! #ibcafe

   

Pocket

IMG_0486.JPG

予告通り、第2回のiBC(iPhone Blog Cafe)に参加してきました。

第2回iBC(iPhone Blog Cafe)に行ってきます!#ibcafe | [16]イロイロハックス
会場は恵比寿でしたが、表参道から歩きました。

ちょっと距離があったので迷わないか不安でしたが、iPhoneでGoogleMapsのお世話になりながら30分もかからずにいけました。

今回のイベントに参加した目的は、以下のようなことを自分の目で確認するためです。

  • どこまでiPhoneで快適に記事が書けるようになるのか
  • パソコンで更新した時と遜色ない見栄えで書けるのか
  • そのために必要な準備

第2回iBCのメニュー

IMG_0497.JPG

講師のあかめさんにモブログを教えてもらい、実践して、会場にいる皆さんと懇親会という5時間30分にも及ぶイベントです。

これぐらいガッツりやればある程度ものにできそうです。

では、イベントに参加して、私なりにモブログについて感じたことをまとめてみます。

モブログが活躍するシーン

移動時間の電車の中で新しい記事を書くというもの当然ありなんですが、こんなことにも対応できるメリットがあることに気が付きました。

 突然、記事の修正が必要になたとき

新たな記事を作成する観点だけで見ていましたが、多くの人に見られているブログを運営されていると、こういうことにも迅速に対応できるような環境を作っておくのは重要なんですね。

お風呂で半身浴中のリラックスタイム

確かにジッとしてなにもしてない時間といえば湯船に浸かっている時間です。

身体を休めながらブログも書けるという一石二鳥、しかもポジティブで楽しい内容の記事が書けそうです。

ライフスタイルにあっていればやれる、続けられるということです。

やりやすい仕組みが必要

お風呂で記事を書くとなると、快適にサクサク記事を書けるようにしておかないと、せっかくのリラックスタイムが逆効果でストレスの元になってしまいます。

そこでiPhoneアプリの力を借りて極力手間を掛けずに快適にブログ記事をかける仕組みと流れを作っておく必要があります。

これはお風呂に限らず、モブログが活躍するシーンで効果を最大限に発揮するために必要なことだと思います。

モブログ実践

で、本題はここからで私が知りたかった部分です。

実際にあかめさんの解説とiPhoneでの操作をプロジェクタで見ながら、自分でもモブログしてみました。

使ったアプリ

Markee
するぷろ for iOS(ブログエディタ)

流れはこんな感じ。

  1. するぷろを起動 1行目のタイトルを書く
  2. 改行して冒頭文を書く
  3. 画像をiPhoneで撮影
  4. Markeeで加工(モザイク処理)
  5. 加工した画像を記事に挿入
  6. 「MORE」で本文に移動
  7. 本文を書いてアップ

で、その場で記事をアップしました。

モブログはライフスタイルだ! iBCで勉強中#ibcafe | [16]イロイロハックス
書いた記事がこれ

 

 

記事の文章自体はボリュームが多くない記事なら問題なさそうです。

ただ、見出しのタグなどを入力するのはやっぱりめんどくさくてここをなんとかしないといけません。

今回のイベントでは初心者向けだったこともあり、入力のところに関しては使っているアプリ名の紹介までで、実践で確認できるのはここまででした。

何事も準備が大事

最後にあかめさんが普段記事を書くときに実際にやっている方法を実演していただいたのですが、これが爆速でヤバかったです。
何をしているかわからないレベル(笑)

様々なアプリたちがガンガン動き回っているという印象でした。

「myscript」とか「バックグラウンド・・・」とか言っていて一応メモりましたが、今の私には必要ないでしょうおそらく。。。

ただ、これそんな使い方ができるんだという嬉しい発見があったのがこのアプリです。
ThumbEdit – 親指テキストエディタ
ダウンロードしたまま、使い方がわからずそのままになっていたアプリだったのですが、実演では大活躍しているように見えました。

見よう見まねで、その場でちょこちょこいじってみたらなんとなくいけそうな気が。

記事を書きながらHTMLタグを追加していくにはどこをどうすればいいかわかりました。

ちょっとだけThumbEdit

ThumbEditで

2014-01-26 08.50.07

「定型」を長押しすると
下のように定型文を選択編集できる画面になります。

2014-01-26 08.50.13

ここで定型文としてHTMLタグ例えば見出しの”<h2>”とかのタグをブログ記事のフォーマットとして登録しておくんです。

実際に記事用の文字を入れる箇所には上の画像のように「###」を代替文字として登録しておきます。

2014-01-26 08.51.02

で検索文字を「###」に指定すると、検索ボタンを押す度にタグの間にある編集用の文字部分だけが選択範囲に選ばれた状態で次から次へと華麗に移動していきます。

2014-01-26 08.50.54

どこまでフォーマット化できるかが鍵だと思いますし、それから外れてしまうものもいかに簡単に入力する仕組みを作るかです。

ココらへんを考えたり、設定したりするのは試行錯誤も必要ですし、面倒くさいんですが、やるとやらないとでは後から大きな差ついてきそうなので、チャレンジしたいと思います。

こういった環境面の仕組みが整うと本格的にモブログの新しい世界が待っているんですね。

まとめ(というか備忘など)

  • まず記事作成の流れをおさえる
  • するぷろで投稿時に設定する「スラッグ」はURL(パーマリンク)のカスタマイズ箇所
  • 記事作成時の装飾タグ関連はThumbEdit
  • 画像はMarkeeで最低限加工
  • ThumbEditの定型文がんばってつくる
  • TextExpanderの設定もがんばる
  • アプリは組み合わせて自分がしっくりくるパターンをつくる
  • そしたらiPhoneをお風呂に持ち込む

気になったアプリ


Seeq – 次世代検索ランチャー


TextExpander

しらべる用語

「URLスキーム」

調べて活用できるように。

懇親会

IMG_0522.JPG

楽しかった~。十分時間もあり、新しい名刺も活躍してくれました。

イベントにはモブログ上級者の方もいて、問題もその場でズバッと解決してしまうというリアルイベントならではの場面にも出くわしてワクワクしました。

講師のあかめさん、イベントを運営されていた おくのさん、おりじなるさん、中川さん、会場のお店の方、イベントに参加されたブロガーのみなさん ありがとうございました。

 - iPhone, Twitter, WordPress, ブログ更新(4代目アロハニアン)

Comment

  1. […] 第2回iBCで確信した! モブログでモ風呂グを目指すことにします! #ibcafe | … […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です