[16]イロイロハックス

2017年の手帳はジブン手帳 Bizにしました

      2016/11/08

Pocket

ジブン手帳Bizの表紙

10月に来年の手帳を買いました。

人気の手帳はすぐに在庫がなくなる可能性が高いので、これだと思った手帳は早めに買うようにしています。

今年から使い始めていたジブン手帳が良かったので来年もジブン手帳を使うことにしました。

ジブン手帳の好きなところ

これまで使ってきた他の手帳にも良いところがありましたが、ジブン手帳が一番完成度が高かったように思います。

サイズ

大き過ぎず小さ過ぎない、A5ではなく「A5スリム」(タテ 217mm、ヨコ 136mm)というサイズが自分にはあっていました。

スケジュールページのフォーマット

オーソドックスなバーチカルの週間スケジュールでしたが、ToDo記入欄がちゃんと確保されています。
その日、その週で書きわけることができて重宝しています。

メモノートを追加できる

閉じ手帳の弱点であるページを追加するという点がうまくカバーされてました。

「IDEA」という方眼罫のジブン手帳用ノートをカバーに挟み込むと一冊の手帳にメモページが追加された形で使用することができます。
このノートを使い切れば新たなノートに交換して常にメモページを確保しておくことができました。

ジブン手帳Biz

これまでのジブン手帳は色使いやフォントが親しみやすくて、これはこれで好きでしたが、今回新たに登場した「ジブン手帳Biz」にしてみました。

ビジネスシーンでも違和感のない落ち着いた色使いのジブン手帳ということで、会社のスケジュール管理に使用することが多いということと、来年また新たな気持でのぞめるよう気分転換も兼ねて選びました。

カバー

左が今年使っている2016年のジブン手帳で、右がジブン手帳Biz 2017年版(ブラック)です。

バンド定規を収納するポケットがなくなりました。当然バンド定規も付属しません。

通常版と並べたところ 表面

通常版と並べたところ 裏面

フォントや色使いが落ち着いたものに

Bizのほうがシンプルで見易く感じます。
なかなかいいぞ。

スケジュールページの比較 フォントやカラーの違い

厚み

今年は「LIFE」「DIARY」「IDEA」の3つのノートをジブン手帳一式として、組み合わせて使っていましたが、Bizのカバーにはそこまでの挟み込む容量はなさそうです。

3つを入れるとこんな感じで表紙が浮いた(開いた)状態になってしまいました。

ジブン手帳BizにLIFEとIDEAを装着したところ

来年の手帳構成

そこで日常的によく使う「DIARY」と「IDEA」を組み合わせて携帯し、「LIFE」は自宅用として別冊で扱うことにしました。

2017年の手帳構成はたぶんこんな感じ

これで2017年も新たな気持で迎えられます。
(といいつつ12月始まりなので来月から使っていきます。楽しみです)

最後までお読みいただきありがとうございます

もしこのブログを気に入っていただけたらぜひRSSリーダへの登録をご検討ください。Twitterでもブログ更新情報をつぶやいてます。
また、お越しいただけると嬉しいです。

follow us in feedly

 - 手帳

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です