[16]イロイロハックス

ブログリニューアルしました!新ロゴも投入した新生「イロイロハックス」誕生の【勢い】裏話

   

Pocket

勢いでブログをリニューアルしました!

新ロゴと新テーマで心機一転です。

リニューアルについてはモヤモヤと考えてはいましたが、決め手がなく膠着状態だったところから、この1、2日の出来事で実行に踏み切りました。

テーマはさくっと決めた

これまでWordpressのテーマは「WP Soul」というシンプルなテーマを自分で出来る範囲のカスタマイズを加えて使っていました。

あまりカスタマイズしなくてもそのまま使えて、かつ見栄えのいいテーマがないか探して、有料のテーマも考えましたが、最終的にはシンプルでいろいろなブログでも採用されているという話を聞く「Stinger」に決めました。

STINGER5 – WordPressのはじめ方や使い方

テーマを選定するまではよかったんですが、ここからが全く進展せず、テスト用のサーバに「Stinger5」をインストールしたら安心してそれっきり、1ヶ月以上経過していました。

ロゴ、ヘッダー画像をどうするかが問題

放置されていた原因は、ブログの顔となる、リニューアルの目玉となるヘッダー画像が決められなかったことにありました。
自作するスキルもなく、ましてどんなロゴ、画像にすればいいのか見当がつかなかったからです。

そんな状態を打破するきっかけをくれたのが、いま参加しているリレーブログ企画「七人のブログ侍」の発案者で、最近自身のブログリニューアルを実行したノリハナくん(@infnity_87_ )でした。

ノリハナくん含め「七人のブログ侍」のメンバーとは自分のブログをどうしていくか話をすることがあって、リニューアルしたいけど、どう変えていけばいいのかわからないというような相談をしていたことがありました。

そんな彼からTwitterで「ブログのロゴとかテーマカラーとか変えたいと思ってるなら、デザインコンサルするよ」という嬉しいメッセージが。

ノリハナくんは自分のブログでもアイコンやブログ記事のアイキャッチ画像など自作していたのは知っていたので、思い切ってお願いすることにしました。

ロゴを作成するうえで、以下の様なやり取りをしてイメージを固めていってもらいました。

Q:ブログの読者にどんな印象を持ってもらいたい?
A:親しみやすさ、アナログ感

Q:好きな色やキャラクターは?
A:ビックリマンの「スーパーゼウス」「ヤッターパンダ」で使われている青、赤、黄

etc

やり取りがTwitterだったことや矢継ぎ早にメッセージが飛んできたこともあり、良くも悪くもあまり悩まず勢いで答えていきました。(実はちょっと酔っ払っていたせいもあり。。。)

勢いで答えていた割には後から振り返ってみても違和感がなく、しっくりする内容だったので、勢いって大事だなと思いました。
対面だったら悩んでしまってすぐに答えが出てこなかったかもしれません。

このやり取りが10月27日から28日にかけての深夜で、深夜のうちにロゴの1次案を作ってくれていました。

サイズなどの調整を経て採用したロゴがこちら。

ヘッダー画像が決まれば、後はもう勢いで公開準備という勢いづくしの流れでした。

案でもらったロゴたち

ヘッダー画像にはならなかったカッコイイ感じのロゴ
IMG_1423

上のロゴの汚しバージョン
wpid-20141028104912.jpg

ヘッダー画像の折り目無し、青文字にドット入りバージョン
IMG_1424

ヘッダー画像の汚しバージョン
IMG_1428

さいごに

これまでブログリニューアルに踏み切れなかったのは、このブログを具体的にどうしていきたいのか自分の中に答えがなかったことにあったと思っています。

今の自分にとって勢いは大事で、変化させるという行動が必要だと思ったので今回の勢いにノリました。

「ブログをどうしていきたいか」というテーマについてはまだ答えが出た訳ではないので、これからも考え続けていく事になると思います。

大事なのはブログの中身(記事)だということはわかってますが、こんな形でリニューアルに踏み切るやり方もあるということをご紹介させていただきました。
参考になれば嬉しいです。

そして、ノリハナくん光速対応ありがとう!

今後ともイロイロハックスとげんめい(@1616hacks)をよろしくお願いします。

 - WordPress

Comment

  1. […] 勢いでブログをリニューアルしました! 新ロゴと新テーマで心機一転です。 リニューアルについてはモヤモヤと考えてはいましたが、決め手がなく膠着状態だったところから、この1、2日の出来事で実行に踏み切りました。 テーマはさくっと決めた これまでWordpressのテーマは「WP Soul」というシンプルなテーマを自分で出来る範囲のカスタマイズを加えて使っていました。 あまりカスタマイズしなくてもそのま…[続きを読む] […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です