[16]イロイロハックス

Twitterのタイムラインが追っかけきれないのでリストを作りました

   

Pocket

いまさら感のあるネタですが、Twitterをいまいち使いこなせて私にとっては、リスト作りは結構画期的なことでした。

Twitterユーザーは、自分の好きなユーザーをグループ化することが可能で、このグループを「リスト」と呼びます。リストでは、そのグループに含まれるユーザーからのツイートがリアルタイムで表示されます。

ツイートを見たい人たちだけ集めたリストを作ることで、ツイートが絞り込まれ、効率が上がるということですね。

では、ヘルプで制限事項を確認してから取りかかります。

Twitter ヘルプセンター | リストの各種制限

リストの作り方

Twitterにログインしてトップ画面のメニューから「リスト」をクリックします。

(354) Twitter / ホーム

次に「リスト」の「リストを作成する」をクリックします。

Twitter / 1616hacksさんの閲覧リスト

リスト作成のウィンドウがポップアップするので、作成するリスト名を決めて入力します。

Twitter / 1616hacksさんの閲覧リスト

で、「リストを保存」をクリックします。

これで新しいリストが作成されています。

Twitter / 1616hacksさんの閲覧リスト

リストにアカウントを追加する

リストに追加したい人を検索して「リストへの追加・・・」を選択

 

Twitter / ユーザー検索

ウィンドウがポップアップされるので、追加したいリストにチェックを入れます。

(21) Twitter _ 検索 - kitani

ここで「リストを作成する」をクリックするとはじめのリスト作成ウィンドウが出てきてしまうので間違わないように。

これを追加したい人数分繰り返します。

これで、Twitterに割ける時間に応じて、必要なリストだけを選んでチェックすることができます。

リストには他にも便利な使い方があるようですが、今の自分にはこの昨日だけで十分です。

リストの活用方法についてはTwitter公式のヘルプページで確認してみてください。

Twitter ヘルプセンター | Twitterリストの使い方

 - Twitter

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です