[16]イロイロハックス

1日1つ物を捨てていくための準備

   

Pocket

現在、1日1つ物を捨てていくことで、身軽にし、すっきりとしたシンプルな生活を目指しているところです。
こんな記事も書きました。

シンプル生活のための良い習慣 | [16]イロイロハックス

この目的を達成させるために具体的な方法を考えてみました。

捨てる用の箱を用意する

これは捨てたことを明確にするためです。決まった箱に捨てると決めた物を入れて、捨てるのです。もちろん紙袋などでもOKです。
普段使っているゴミ箱と分けることで、1日1つ捨てるというルールをちゃんと守っていることが目で見てわかりやすく、やる気にもつながりますし、実際のゴミ出しの日がくるまでの一時保管場所にもなります。
(これまで捨てられなかったものは回収頻度が低い物が多いのではないでしょうか)

当然ですが、いらなくなったレシートやチラシ、期限切れのクーポン券など、いわゆるゴミになってしまったものはこれまでも捨てられていたと思うので、捨てた数にはカウントしません。

捨てる物がなくてもあきらめない

毎日続けていくと、いずれ捨てる物がなくなる時がくると思います。本当に大切なもの、重要な物だけが残っているのであれば目的達成でしょう。

でも、引っ越しの時などを思い出してください、思わぬところに思わぬ物が眠っていたり、捨てるかどうか迷ったあげく新居に持っていったものがあるはずです。
あくまでもルールを守ることを意識して、捨てられる物はないか探してください。

なんとか探し出して捨てようとすることで、本当に必要な物かを真剣に考え、本当に必要な物だけが残っていきます。

その効果

これを続けることで、新たに物を購入する時にも、本当に必要か自分のためになるかを自然と考えるようになり、衝動買いがなくなるという効果が出てくると思います。

ルールを実践してる私もこの効果を徐々に実感していますよ。

 - ブログ更新(4代目アロハニアン), 習慣ハックス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です