[16]イロイロハックス

Pocket WiFi C01HWと携帯バッテリーでノマド環境完了!

      2011/05/10

Pocket

ちょっと前にPocket WiFiと携帯バッテリー を購入しましたよ。

IMG_2655

モバイルWiFiルータはとても欲しかったのですが毎月の料金がネックで全く手が出せませんでした。

SoftBank C01HWを購入

そんな中、@sayuki0821さんのiPhoneをWiFiのみで使うのさいこーというツイートをきっかけに衝動買い的に近くの量販店でSoftBankのC01HWを購入しました。

でもiPhoneの通信費が安くなる前提なので、無謀ではありません。
あと、外出先などでiPhoneとノートPCなど複数台のWiFi端末を同時にネットに接続できる環境が手に入るのも大きいメリットです。

WiMAXとかなり迷ったんですが、期間の縛りもなく月々の割引(1年間だけの適用)も入れると3,480円/月で利用できるらしいので、結構お得じゃないかと思います。

で、さっそく利用してみたんですが、iPhoneのデータ通信の大半をC01HWに頼るわけなので、こまめにメールやTwitterを利用しているとかなりバッテリーを消耗します。

会社と家の往復の約2時間だけで後は電源OFFにしておけば問題ないのですが、たまに寄り道した先で2、3時間使用すると残量に余裕がなくなり不安になることがありました。

携帯バッテリーも購入

そこで、ノマド環境を完全なるものにするために携帯バッテリーを買うことにしました。

探せばイロイロ気になるものもありますが、値段や重量などのバランスを考えて「Yoobao 携帯バッテリー POWER BANK」にしました。

by カエレバ

 

IMG_2653

4800mAhというそこそこの容量と100mm x 44.5mm x 25mmというコンパクトなサイズ、140gという軽さで、はじめてのバッテリーとしてはいいスペックだと思います。

中身はこんな感じです。変換プラグがイロイロ。
IMG_2654

C01HWはもちろんiPhoneも充電できるので完璧です。

C01HWと厚みを比較してみました。

IMG_2656

はじめから少し充電されているようです。満充電にするため電源ケーブルを接続。

IMG_2659

ボタン周りのLED表示で充電状況がわかります。

5つすべてが点灯したら満充電です。

IMG_2663

C01HWとiPhoneとこのバッテリー本体の充電用にこの3つのプラグを持ち運ぶことにしました。

IMG_2665

ゆくゆくはこの通称「バスタブ」もゲットしたいですね。

by カエレバ

 

これも気になります。

by カエレバ

 

まずは最低限のノマド環境の準備が整った感じです。
あとはこの環境を活かした実践あるのみ。

 - ガジェット, 便利ツール

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です